ホーム マイアカウント お問い合わせ

榊(一対) デラックス 小


3,802円(内税)

販売価格 3,802円(内税)
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


12時までのご注文は当日出荷。12時以降は、翌日出荷。
銀行振込みの決済をお選びいただいた場合は、入金確認後の出荷となります。


12月29日〜1月3日は、発送なし。出荷は、1月4日以降になります。


榊のデラックスタイプ 新製品、

「榊(1対)デラックス 小」です。


サイズは、全長 34cm 幅23cm


わだかつのアーティステックフラワー(造花)のテーマは、生花のように美しく、

たっぷりの葉がとってもよい感じです。


わだかつのスタッフが、心をこめて束ねています。

どれも、同じだけの葉を使用しておりますが、

ひとつづつ 手で束ねているので、多少違ってみえることがあります。

ご容赦ください。


デラックスタイプ 大 はこちら >>


夏のヒット商品、アーティステックフラワー(造花)の榊と、仏壇用のお花、

中でも榊は、圧倒的な人気です。

夏場は特に、お世話が大変ですよネ。

水は腐るって、臭いがするし。

葉っぱは、ひらひらと落ちて、無くなっていくし・・・。


1日、15日は、生の榊をお供えしても、ず〜〜〜〜とは、難しい。

そこで、1日にお供えしたものが枯れたら、アーティステックフラワー(造花)に。


神様にお供えするのは、榊?

古来から、植物には神が宿り、特に、先端が尖った枝先は、

神が降りてこられるヨリシロとして、

若松やオダマキなどの常緑植物が、用いられます。

近年は、身近な植物で、枝先が三角形で神のヨリシロに相応しい

榊や、緋榊が定着しています。


基本は、月に2回、1日と15日に取り換えるのが、習わしです。


榊は、栄える木の意。神木として神にお供えする常緑樹の総称です。

椿科の常緑木香木。関東以西の山林中に自生し、高さ約5m。

葉は互生し、やや倒卵形で先が細く、艶があり硬い。

夏に、白い花を付け。秋には、熟すと黒くなる実を付ける。

神事に用いられ、神社などに植えられている。


緋榊は、お仏壇に用いられ、「しゃしゃき」「シャカキ」「下草」

「ビシャコ」などと呼ばる。

関東以北では、榊の代わりに用いられる。

小さい目の葉に、ふちがギザギザしている。

茎の先の芽が、「爪状」に尖っている。


買い物かごはこちら