ホーム マイアカウント お問い合わせ

榊の造花

夏から秋にかけて、榊の造花と、仏壇用の造花が大人気です。

夏場は特に、榊やお花のお世話が大変ですよネ。
水は腐るし、臭いがするし。
葉っぱは、ひらひらと落ちて、無くなっていくし・・・。

1日、15日は、生の榊をお供えしても、ず〜〜〜〜とは、難しい。
そこで、1日にお供えしたものが枯れたら、アーティステックフラワー(造花)に。

榊の造花【榊について】
古来から、植物には神が宿り、特に、先端が尖った枝先は、
神が降りてこられるヨリシロとして、 若松やオダマキなどの常緑植物が、用いられます。
近年は、身近な植物で、枝先が三角形で神のヨリシロに相応しい榊や、緋榊が定着しています。
基本は、月に2回、1日と15日に取り換えるのが、習わしです。

榊は、栄える木の意。神木として神にお供えする常緑樹の総称です。
椿科の常緑木香木。関東以西の山林中に自生し、高さ約5m。
葉は互生し、やや倒卵形で先が細く、艶があり硬いのが特徴です。

当店では、通常分より葉が多いデラックス榊の造花が一番人気です。

 

榊の造花
榊の造花(一対)デラックス 大
3,990円(内税)
通販ページへ


榊の造花
榊の造花(一対)デラックス 小
2,940円(内税)
通販ページへ
榊の造花
榊の造花(一対)大
1,995円(内税)
通販ページへ


榊の造花
榊の造花(一対)小
1,470円(内税)
通販ページへ
三方荒神の造花
三方荒神さん 中
2,415円(内税)
通販ページへ
 



お仏壇用のお花 造花
こちらも大人気!お仏壇用の造花はこちらです >>